Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキー、SOHO向け製品を発売 - 決済保護やファイルサーバ保護に対応

logokp1.jpg

カスペルスキーは、小規模企業や組織を対象としたセキュリティ対策ソフト「カスペルスキースモール オフィスセキュリティ」を提供開始した。

同製品は、従業員10人以下の小規模事業者向けセキュリティ対策ソフト。ウイルス対策機能やパスワード管理機能のほか、口座番号やクレジットカード番号の入力時に専用ブラウザを利用することでデータの盗聴をブロックするネット決済保護機能などを提供する。

また、ファイルサーバの保護機能を用意。内部ネットワーク上にあるパソコンを監視できる簡易管理機能を搭載した。コンシューマー向け製品と同じ感覚で利用できるという。

価格は、最小構成でPC5台とモバイル5台が利用できる1年版が1万3824円。PC5台とモバイル5台にくわえ、ファイルサーバ1台に対応する1年版が2万6784円。PC10台とモバイル10台、ファイルサーバ1台の1年版が3万7584円。

(Security NEXT - 2014/07/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人向けESET製品でモニターキャンペーン
BlackBerry、14億米ドルでCylanceを買収 - エンドポイントや車載向け製品などを強化
若年層6割強がセキュリティ対策ソフト未使用 - 4割弱がPW使い回し
SDNにより感染端末を隔離しない制御システム向けセキュリティソフト - IIJ
マカフィー、個人向け製品に新版 - パフォーマンス向上や家族向け機能
開発から運用まで保護するコンテナ向けセキュリティ製品 - クリエーションライン
電子カルテにランサム感染、バックアップミスでデータ復元できず - 宇陀市立病院
Avastに新版、フィッシング対策や機密データ保護を強化
カスペ、個人向けセキュリティ対策ソフトに新版 - 脆弱性対策機能を強化
警察庁把握の標的型攻撃メール、前期から半減するも高水準 - 「Excelファイル」が約半数