Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

プライバシーマークの標語募集、締切迫る

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、「プライバシーマーク制度」の標語募集を6月末まで実施している。

同イベントは、「プライバシーマーク」の認知向上を目的としたもので、キャッチフレーズとなる標語を募集している。

募集部門として、個人情報を取扱う企業に求めることなどをテーマとした「消費者の部」と、個人情報を取り扱う企業からの目線を作品とした「事業者の部」を用意した。

だれでも応募することが可能で、ウェブサイトの応募フォームより受け付ける。締め切りは6月30日。募集ページでは、過去の作品を読むこともできる。

(Security NEXT - 2014/06/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Joomla」に5件の脆弱性を解消したセキュリティアップデート
暗号化の動機、「知的財産の保護」が6割 - 脅威は「従業員のミス」が最多
Pマーク、2017年度の事故報告は2399件 - 4件に1件は「メール誤送信」
GDPRにおける個人データ侵害通知のガイドラインなどに日本語仮訳
約5万台のMQTTサーバが公開状態 - 国内でも1012台が稼働
38種類の加工方法を実装した匿名加工情報作成ソフト - NTT-TX
誤データ混入を防ぎつつ暗号化医療データを統計解析 - NICT
GDPRの理解を問う試験を提供 - EXIN JAPAN
Firefoxとセキュリティ専門家がタッグ、アカウント漏洩チェックツールを開発中
攻殻機動隊の「タチコマ」が不正サイト接続をブロック - 「WarpDrive」実証実験がスタート