Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、中小企業向けバックアップソフト最新版を提供

シマンテックは、中小企業向けデータバックアップソフトの最新版「Symantec Backup Exec 2014」を提供開始した。

同ソフトは、データバックアップとリカバリを行えるソフトウェア。物理環境と仮想環境の双方に対応している。

最新版では、「Windows Server 2012」および「同R2」に対応。また、すべてのバックアップジョブの状況を1つの画面で監視できる管理画面を用意した。旧バージョンからのアップグレードも負担を小さくしたという。

また「Riverbed Whitewater アプライアンス」「Quantum Q-Cloud」をサポートしたほか、データベースのバックアップから個別の項目をリストアできるバックアップオプション「Backup Exec granular recovery technology(GRT)」が、「Exchange 2013」と「SharePoint 2013」に対応した。価格は、基本ライセンスで18万6732円。

(Security NEXT - 2014/06/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
ネットユーザーの6割弱がバックアップ未実施 - 復旧予算は5000円以下が8割
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援
執拗な攻撃で組織へ侵入、感染するランサムウェア「SamSam」 - 被害は約590万ドルに
捜査機関向けAndroid調査ツールに新版 - LINEのトーク取得に対応
定例パッチ公開日、盆休みを直撃 - 夏期休暇に備えてセキュリティ対策を
重要インフラの3社に1社でランサム被害 - 11%は感染20台以上
2018年2Qの脆弱性登録は3757件 - 上位8割がOS関連
毎月100件超のウェブ改ざん、委託状況含めてチェックを
データベース監視やPCI DSS準拠などに活用できるアプライアンス - LogLogic