Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロとデロイトトーマツら、公共機関向けセキュリティコンサル分野で協業

デロイトトーマツサイバーセキュリティ先端研究所(DT-ARLCS)、デロイトトーマツコンサルティング、トレンドマイクロの3社は、公共機関向けセキュリティコンサルティング事業で協業する。

今回の協業は、同分野における各社のノウハウを活用し、公共機関を狙ったサイバー攻撃への対策ソリューションを開発、提供することを目的としたもの。

DT-ARLCSとトレンドマイクロでは、脆弱性診断やサイバーインシデント分析、攻撃手法の解析、防御技術など、サイバー攻撃対策について共同で研究を進める。

またデロイトトーマツコンサルティングとトレンドマイクロでは、政府機関をはじめとする公共機関に対し、サイバー攻撃の予防から発見、事後対応まで対応するソリューションを展開していく。

(Security NEXT - 2014/06/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

県議会選挙関連の情報含む資料を誤ファックス - 長野県
メール誤送信でコンテスト応募者のメアド流出 - 公募ガイド
ALSI、情報漏洩対策製品に新版 - 不審操作の通知機能
個人情報管理サービス「Lifebear」のアカウント情報が流出 - 不正アクセスの可能性
「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」に新版 - 2年4カ月ぶりの大幅改訂
「Firefox 66」がリリース - 脆弱性21件を修正
iOS向けバイト情報アプリ「an」の旧版に脆弱性
「IoTセキュリティチェックシート」を改定、非常時の対応などを追加
中学校で生徒の個人情報含む資料が所在不明 - 尾道市
再エネ事業者への出力制御指示メールが迷惑判定で未達に - 九電