Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

【書籍】ネットトラブル対策解説した「お金と個人情報を守れ! ネット護身術入門」

朝日新聞出版は、インターネット関連の脅威や対策を解説した「お金と個人情報を守れ! ネット護身術入門」を発売した。新書版で208ページ、価格は778円。ISBNは「978-4022735621」。

20140527_ap_001.jpg

同書は、サイバー犯罪やインターネットにおける脅威などをテーマに、現状や対策を解説した新書。Facebookのセキュリティ動向などにも詳しいセキュリティ専門家の守屋英一氏が執筆した。

注目を集めているSNS関連のトラブルを入り口に、情報漏洩や詐欺など情報セキュリティの問題について広く解説、関連する事件などを取り上げた。さらに護身術として、プライバシー保護や詐欺被害の防止はもちろん、炎上、ストーカー、いじめといったトラブルへの対策など、幅広く紹介している。

(Security NEXT - 2014/05/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

【書籍】セキュリティの課題を多角的に解説した「サイバーセキュリティ」
【書籍】IPA、「情報セキュリティ白書2014」を発行 - 電子版もリリース予定
【書籍】クラウド利用の不安を解決する「クラウドセキュリティ クラウド活用のためのリスクマネージメント入門」
【書籍】気軽に読めるコンシューマー向け解説書「個人情報 そのやり方では守れません」
【書籍】他人事ではないサイバー犯罪の裏側を描いた「サイバークライム」
【書籍】実例から高度なバグ発見技術を学べる「Bugハンター日記」
【書籍】インシデント状況や攻撃手口などを解説した「情報セキュリティ白書2013」
【書籍】企業内研修にも活用できる「フェイスブック 情報セキュリティと使用ルール」
【書籍】ウェブサービスの「利用規約」解説書が登場
【書籍】アノニマスなど台頭する「ハクティビズム」の実情に迫る新書が登場