Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「日・ASEAN情報セキュリティ意識啓発セミナー」を開催 - ASEAN諸国へ啓発アニメを贈呈

内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)と日本アセアンセンターは、4月25日に都内の日本アセアンセンター・アセアンホールで「日・ASEAN情報セキュリティ意識啓発セミナー」を開催する。

2009年より「日・ASEAN情報セキュリティ政策会議」を開催し、情報セキュリティ分野においてASEAN諸国との連携を強化してきたが、日本企業の進出、投資増加や、サイバー攻撃の巧妙化といった環境の変化に対応するため、日・ASEAN共同意識啓発活動として開催するもの。

セミナーでは、「情報セキュリティ環境の向上」をテーマに、ASEAN諸国大使館関係者やASEANに関連した企業や団体を招待。セミナー当日は、日本で制作した情報セキュリティをテーマとしたアニメを各国へ贈呈する予定。

(Security NEXT - 2014/04/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「シンガポール支店」開設で海外事業を拡大 - ラック
国内最大級のCTF「SECCON 2018」が開催 - 予選は10月、決勝は12月に
ASEAN向けにサイバーセキュリティ演習を実施
政府、「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」 - ASEAN諸国と連携
政府「サイバーセキュリティ2017案」で意見募集 - セキュリティ重視の経営を促進
NEC、ASEAN6カ国を対象としたサイバー攻撃防御演習を実施
総務省、「IoTサイバーセキュリティアクションプログラム」 - 人材育成を加速
「サイバーセキュリティ国際キャンペーン月間」がスタート
政府、「サイバーセキュリティ2016案」のパブコメ募集を開始
政府、重要インフラ防護と人材育成でASEANとの連携強化