Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新社会人は要チェック、セキュリティ学習コンテンツを「You Tube」で公開

情報処理推進機構(IPA)は、情報セキュリティに関する脅威や対策を学ぶための映像コンテンツに、新入社員向けの啓発ドラマなど新作3本を追加した。

同コンテンツは、情報セキュリティにおけるさまざまな脅威や対策について、ドラマなどで学べる映像シリーズ。社内研修での活用などを目的に、You Tube内の「IPA Channel」で公開している。また、DVDによる配布も行っている。

これまで「ウイルス・サイバー攻撃対策」「スマートフォンセキュリティ」「ワンクリック請求」「組織における情報漏洩」などを取り上げてきたが、今回新作として、新入社員向けに情報漏洩対策の重要性を解説した映像のほか、スマートフォンの乗っ取り対策、SNS利用の心得など3作を追加した。

(Security NEXT - 2014/04/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

@nifty装うフィッシング - メールボックスの容量超過とだます手口
ソフトバンクIPOに便乗、投資家の個人情報狙うフィッシング
富士ソフトとKDL、セキュリティサービスで協業
「Photoshop CC」に脆弱性、Windows版とMac版に影響
「みずほダイレクトアプリ」に盗聴や改ざんのおそれ - 修正版がリリース
Androidを侵入口に変える「TimpDoor」がSMSで拡散 - 5000台が感染か
海事産業のセキュリティで協業 - 日本海事協会とテュフラインランド
事件被害者のカルテを業務と関係なく職員が閲覧 - 島根大病院
「WordPress」向けAMP対応プラグインに深刻な脆弱性 - アップデートで修正
拡張子「.com」ファイルを用いた攻撃が10月に増加 - 請求書など偽装