Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、スマホ向けフィルタリングアプリの新版 - 柔軟なポリシー設定が可能に

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、スマートデバイス向けURLフィルタリングアプリの最新版「ビジネスブラウザ Ver.3.0」を、12月19日から提供開始する。

同アプリは、iOSやAndroid搭載のスマートデバイス向けにURLフィルタリングを提供するもの。業務とは無関係の私的なサイト利用や、セキュリティリスクのあるサイトへのアクセスを、システム管理者による一括管理で防ぐことができる。

最新版では、「カテゴリ詳細設定機能」を追加。従来版では、フィルタリングポリシーを「標準」「コンプライアンスリスク」「生産性低下リスク」「業務関連情報」「その他懸念」「一般のサイト」の6パターンから選択する形式だったが、カテゴリ単位でのポリシー設定が可能になり、柔軟なポリシー運用に対応している。価格は、5ユーザーで年額1万8900円から。

(Security NEXT - 2013/12/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
セキュリティeラーニングをテレワーク支援で割引 - ラック
フォレンジック調査をサービスメニューに追加 - イエラエ
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド
斜め顔やマスク姿にも対応する顔認証技術をAPIで提供