Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アセント、MDMサービスに受信端末のみファイル開ける暗号化オプション

アセントネットワークスは、同社のMDMサービス「MoDeM」に、ファイルを暗号化して配布できる新オプションを追加した。

同サービスは、モバイルデバイスの管理やセキュリティ機能、モバイルアプリ管理機能などを提供するMDMサービス。今回あらたに追加した「ファイル暗号化オプション」は、「ドキュメント配布機能」の追加機能で、管理端末へファイルを配布する際に、AES 256ビットによる暗号化を実施できる。

暗号化ファイルしたファイルの復号化には、同サービスのアプリが必要で受信した端末以外では復号できないという。オプションの価格は1台あたり月額210円。

(Security NEXT - 2013/11/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ワイプなど基本機能無料のフィンランド製MDM
ALSI、スマートデバイス向けにウェブフィルタリングサービス
日本プルーフポイント、モバイルアプリの脅威可視化ソリューション
LANDESK、IT管理ソリューションにMDM機能追加
ソフォス、データ保護機能を強化したMDMソフト
ソフトバンク、法人向けMDMにスマホアプリ監視ツール
オプティム、MDMツール最新版 - Windows端末向け機能を強化
ルックアウト、法人向けモバイル対策製品をリリース
東芝情シ、オフィス向けセキュリティソリューションを展開
ALSI、VPNを活用したiOS向けセキュリティサービス