Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイファー・テック、iOS向けにPDFファイルの制御サービス

サイファー・テックは、iPhoneやiPadなどAppleのiOSを搭載したスマートデバイス向けに、PDFファイルの制御サービスを11月より提供開始する。

「CypherGuard PDF for iOS」は、PDFファイルのアクセス制御を実現するASPサービス。PDFファイルを暗号化し、閲覧対象者や閲覧期間を制御することで、スマートデバイスで組織外部に持ち出した文書の漏洩リスクを低減する。

ASPとして認証用サーバを提供するため、機器の導入やサーバ運用は不要。初期導入費用が52万5000円、月額料金が5万2500円から。

(Security NEXT - 2013/10/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマートファクトリーのセキュリティ対策評価フレームワークを開発 - KPMG
XMLだけでCABSとのAPI連携が可能となるプログラム - マカフィー
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
原発など制御システム狙う攻撃の検知システム、開発に着手 - 三菱電機
ビル設備の閉域網、時間かければ侵入可能 - 省エネモニターに踏み台リスク
ネットワン、業務利用クラウド向けにCASB - 「Slack」にも対応予定
NEC、制御機器に応用可能な改ざん検知技術 - 4Kバイトと軽量
「NIRVANA改」ベースのサイバー攻撃可視化システムに機械学習エンジンを追加 - dit
アークン、不正接続の検知アプライアンス - ログ記録ソフトをバンドル
PSK利用のWi-Fiが退職者の不正侵入口となったケースも - PwC-CSがリスク評価サービス