Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

【延期】「CISO JAPAN SUMMIT 2013」を開催 - 日本CISO協会

日本CISO協会は、「CISO JAPAN SUMMIT 2013」を11月12日に都内で開催する。

同イベントは、情報セキュリティ担当責任者である「CISO(Chief Information Security Officer)」向けのイベント。第1回となる今回は「交流」がテーマ。

国境に関係なく発生する脅威へスピーディに対応するためには、各企業の担当者間で情報を共有する「情報共有基盤」が必要であるとし、「グローバル」「クラウド&セキュリティ」「PCI DSS」といったカテゴリのセッションを用意した。同協会会員のパネルディスカッションによる基調講演や、参加者間で交流できる懇親会などを予定している。

また今回のイベントでは、パートナーである「CISO Asia Pacific Summit」も同時開催となる予定。CISOラウンドテーブル(APAC)を中継するほか、ネット会議システム上でアジアのCISOとの交流を図ることもできる。

参加費は無料。申し込みや各セッションなど詳細はイベントページから。

編集部追記:主催者より上記イベントが、諸事情により延期となったとのアナウンスがありました。ご注意ください。

(Security NEXT - 2013/10/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

企業の8割、GDPR契機に保有個人情報を削減 - 信頼強化の機会との声も
「CISOハンドブック」が公開 - 経営視点に立った業務執行ノウハウを収録
約6割のCISOが非役員 - 「課長級以下」も12.5%
メールで複数従業員がマルウェア感染、サーバより秘密鍵が盗難 - コインチェック
拘束力持つセキュリティ規則と基準を要請 - 8社が共同憲章に署名
日本CISO協会、新代表理事にぴあCISOの上村達也氏
セキュリティ管理部署を持つ組織は65% - 専任者設置企業は約1割
インシデントでCISOをクビにすることは悪手 - イスラエル国家サイバー局ディレクター
「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0」が公開 - 「攻撃検知」「復旧」前提に
ソフバンテク、CSIRT早期構築を支援するサービス