Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンド、「Kindle Fire」向けウイルスバスターを発売

トレンドマイクロは、アマゾンが販売するタブレット端末「Kindle Fire」向けに「ウイルスバスター モバイル」の提供を開始した。

「Kindle Fire」「Kindle Fire HD」「Kindle Fire HD 8.9」が利用できるAmazon Androidアプリストアを通じて「ウイルスバスター モバイル」を提供するもの。

不正アプリ対策やプライバシースキャン、不正サイト対策、ウェブフィルタリングなどの機能を利用できる。紛失対策やバックアップ機能は搭載していない。

価格は、1年版が2838円、2年版が5219円。またライセンスは、店頭や同社オンラインショップを通じても販売する。同社では2013年12月までに、500万ユーザーへの提供を目標として製品を展開していく。

(Security NEXT - 2013/08/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Apache Tomcat」に情報漏洩の脆弱性 - アップデートで修正
「Apache Struts 2」狙う攻撃が増加傾向 - 3月14日には2000件超を記録
2016年は15万台以上でモバイルランサム検知 - 前年の1.6倍
過去5年間に8.6%が営業秘密漏洩を経験 - 損害1000億円以上のケースも
「Apache Struts 2」の脆弱性、一部代替パーサーでも攻撃が成立
「Windows Vista」のサポート終了まで1カ月切る - 「Exchange Server 2007」なども
4月に「Windows Vista」がEOL - 「Windows 7」終了まであと3年
ニッポン放送に不正アクセス、顧客情報5.7万件が漏洩のおそれ - 原因は「Struts 2」脆弱性
宿泊者のリストを別の宿にFAX送信 - トヨタツーリスト
「プロダクトキーが不正コピー」と不安煽るフィッシングが再び