Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

コンビニ従業員が有名スポーツ選手の防犯カメラ画像を投稿

ファミリーマートは、フランチャイズ加盟店において、防犯カメラの映像をアルバイトの従業員がインターネット上に公開していたとして謝罪した。

20130715_fm_001.jpg
投稿された写真(一部加工)

同店でアルバイトをしている大学生が、「7月15日9時40分に有名スポーツ選手が店舗へ来店した」などとして、実名とともに防犯カメラに映った利用客3人が映った画像をTwitter上に公開していたもの。店舗なども特定できる状況だった。

画像は不鮮明で、スポーツ選手本人であるか判別できないが、利用客のプライバシーや防犯カメラの画像を公開していたことから、インターネットなどで批判する声があがった。問題のアカウントはすでに削除されている。

同社は今回の問題を受けて謝罪。コンプライアンス上の指導を徹底するとしている。

(Security NEXT - 2013/07/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

資源エネルギー庁の公開会議資料に入札情報 - PDFに表計算ファイル添付
小学校教員が個人情報写り込んだ画像をインスタ投稿 - 港区
造血幹細胞移植患者などの個人情報紛失 - 秋田大病院
患者情報が記録されたHDDが所在不明 - 徳島市民病院
今治タオルの通販サイトで改ざん - 偽決済画面誘導でクレカ情報詐取
関係者や一般人の画像データ含むカメラを紛失 - 大阪府
特別支援学校でデジカメ紛失、生徒画像を保存 - 埼玉県
県立病院で患部画像や個人情報含むカメラ紛失 - 新潟県
個人情報含む資料を学生が持ち去り放置 - 明石高専
保育所で児童の画像含む記録メディアを紛失 - 大阪市