Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ハンモック、クラウド型フィルタリングサービスを開始

ハンモックは、IT統合管理ソフトウェア「AssetView PLATINUMシリーズ」に、法人向けフィルタリングサービス「AssetView PLATINUM F」を追加した。

同製品は、アルプスシステムインテグレーションのクラウドサービスを活用したフィルタリングサービス。82カテゴリのデータベースをもとに、ウェブフィルタリングを実施できる。

SNSや掲示板、ブログへの書き込みや、オンラインストレージへのファイルアップロード、ウェブメールの利用などに対し、アクセス制御が可能。持ち出しPCに対してフィルタリングを講じることもできる。

(Security NEXT - 2013/05/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、ゲートウェイセキュリティ製品に新版 - 出口対策にも利用できるコンテンツフィルタリングも
ALSI、「InterSafe GatewayConnection」のモバイル向け機能を強化
ウォッチガード、UTM向けに新版OS - Cylanceのマルウェア対策エンジンを採用
Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー
「GUARDIANWALLシリーズ」に新版 - キヤノンITS
「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
フィルタリング製品「GUARDIANWALLシリーズ」の新版を発売 - キヤノンITS
ALSI、クラウド型ゲートウェイサービスにマルウェア対策を追加
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム