Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、モバイル端末による情報漏洩を防止するためのマニュアル - Windows、iOS、Androidに対応

情報処理推進機構(IPA)は、「情報漏えいを防ぐためのモバイルデバイス等設定マニュアル」を公開した。モバイル機器やアプリの設定など解説するほか、誤った設定例なども紹介している。

同資料は、外出先におけるモバイル機器の盗難や紛失を想定した、情報漏洩によるトラブルを防止するためのマニュアル。

「解説編」と「実践編」の2部構成で、「解説編」では、漏洩対策に有効な暗号化の必要性やしくみについて説明。端末のロックなど、不十分な対策についても紹介し、誤った対策により悪用されてしまうケースなども紹介している。

一方「実践編」では、「Windows」「iOS」「Android」といったデバイスや、アプリケーション、指紋認証機能を備えたUSBメモリの運用について、セキュリティに詳しくない組織でも導入できるよう、具体的な設定方法をていねいに解説した。

(Security NEXT - 2013/04/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Wi-Fi利用者や提供者向けセキュガイドラインに改訂版 - 総務省
IPA、「情報セキュリティサービス基準」リストを更新 - 新登録45社
「情報セキュリティサービス基準」、2020年度1Qの募集が開始に
4社に1社、パッチ適用頻度は数カ月に1度
2割弱の中小企業が被害経験 - 「攻撃対象となる可能性高い」6.2%
CODE BLUE 2019の基調講演者が決定 - 講演はシングルトラックに
「情報セキュリティサービス基準適合サービス」が100件を突破
総務大臣賞が発表、迷惑メール対策推進協議会や神山氏ら受賞
「情報セキュリティサービス基準」の適合サービスリストを公開 - IPA
IPA、セキュリティサービスの基準適合リストを作成へ - 審査機関も募集