Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

モバイルセキュリティ勉強会、BYODをテーマに第3回目を開催

モバイルセキュリティ勉強会は、4月25日に都内で第3回目となる勉強会を開催する。

同イベントは、モバイルに関するセキュリティ問題について専門家が解説する勉強会。複数のセキュリティ関連企業が幹事を務めており、関係各社との関係構築を目指す目的で開催しているという。

今回は、シー・エス・イーの上田幸哉氏を講師に招き、「業務改革にスマートデバイスは必要か」をテーマにセキュリティの問題やBYODへの対応などを解説する。誰でも参加することが可能で、参加費は無料。定員は30名。イベントの詳細や参加申し込みはウェブサイトから。

(Security NEXT - 2013/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

SMS認証に入力画面の判別機能 - PayPay
スマートデバイス向けEDRをリリース - サイバーリーズン
国内モバイル端末狙う攻撃が活発化 - 背景に「Roaming Mantis」
進むスマホのセキュ対策 - ただしOS更新率などは低調
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
コロナ禍影響で自組織のデジタル化加速、7割 - ITR調査
2019年4Qのフィッシング、前四半期比1.5倍に - RSA調査
リモート環境のセキュリティ診断サービスを開始 - セキュアワークス
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
関空免税店サイトで不具合 - 他顧客情報が閲覧可能に