Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

モバイルセキュリティ勉強会、BYODをテーマに第3回目を開催

モバイルセキュリティ勉強会は、4月25日に都内で第3回目となる勉強会を開催する。

同イベントは、モバイルに関するセキュリティ問題について専門家が解説する勉強会。複数のセキュリティ関連企業が幹事を務めており、関係各社との関係構築を目指す目的で開催しているという。

今回は、シー・エス・イーの上田幸哉氏を講師に招き、「業務改革にスマートデバイスは必要か」をテーマにセキュリティの問題やBYODへの対応などを解説する。誰でも参加することが可能で、参加費は無料。定員は30名。イベントの詳細や参加申し込みはウェブサイトから。

(Security NEXT - 2013/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウドセキュ市場、今後5年で2.4倍に
2019年2Qのランサム新亜種1.6万件 - 前年同期から倍増
ネットサービスの不正予兆検知サービス - 不正決済やマネロン、PWリスト攻撃に対応
「ウイルスバスター」に新版 - リスト非依存の不正サイト判別機能を追加
【特別企画】内部に潜伏する未知の脅威への対策 - ある通信キャリアが打った「先手」とは?
第三者がアプリでTポイントを不正利用 - PWリスト攻撃などの形跡見られず
A10ら、ビジネス版LINEの私的利用を防ぐソリューション
Palo AltoのVPN機能旧版にRCEの脆弱性 - バージョンの確認を
経産省、キャッシュレス決済事業者に不正対策要請 - 「7pay」でガイドライン守られず
フィッシング対策GLを改訂 - 「送信メールはテキスト形式で」