Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュアテクノロジーズ、米Proficioとの提携通じてMSSを米国で本格展開

NRIセキュアテクノロジーズは、米Proficioと米国におけるセキュリティサービス事業の本格展開を開始した。

米Proficioとの提携を通じ、米国向けサービスとして、マネージドセキュリティサービスの提供を開始したもの。同社では、米Proficioと2012年7月に資本面や業務面で提携しており、技術提携や役員の派遣など、サービスの提供に向けて準備を進めていた。

今後は、ワールドワイドにおけるマネージドセキュリティサービス市場において、リーディングカンパニーを目指し、共同事業を拡大したいとしており、さらなる事業拡大に向けてグローバル展開を加速させていくとしている。

(Security NEXT - 2013/04/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

【特別企画】セキュリティクイズ パスワード使い回しの実態は?
【特別企画】セキュリティクイズ 従業員のセキュリティ意識はどうなってる?
インシデントと向き合うSOC、快適な労働環境作りに注力するベンダー
トレンドマイクロ、MSSとの協業強化 - IoT分野に注力
NTT、セキュリティ関連事業を集約した「NTTセキュリティ」を設立
「FireEye as a Service」が日本語対応 - 都内に対応センター設置
OBC、「Azure」を活用したマイナンバー管理サービス
IPSやDDoSなど自由に選べる「SecureSoft Sniper ONE」
NRIセキュアの新社長に小田島潤氏
アカマイ、国内にSOC設置 - ProlexicのDDoS対策やWAFなどMSSを展開