Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「国民のための情報セキュリティサイト」がリニューアル - 最新動向をカバー、より親しみやすく

総務省は、セキュリティの重要性や具体的な対策を紹介する啓発サイト「国民のための情報セキュリティサイト」をリニューアルした。最新動向を追加しており、見やすさも向上している。

130408_so_001.jpg
国民のための情報セキュリティサイト

同サイトは、情報セキュリティ対策を浸透させるため、同省が2003年に設置した啓発サイト。一般利用者はもちろん、企業や組織のセキュリティ対策についても、基本的な情報をシンプルに紹介している。

今回のリニューアルでは、スマートフォンやクラウドサービス、SNSなど利用環境や、標的型攻撃をはじめとする脅威が大きく変化していることから、最新動向を踏まえたコンテンツへと刷新した。

また親しみやすいデザインを採用し、ユーザビリティを向上させた。小学生保護者向けのサイトを用意している。

(Security NEXT - 2013/04/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マルウェアとの遭遇率、3年で約半分に - MS調査
セキュリティ啓発の動画コンテスト開催 - トレンド
海賊版対策で啓発漫画16作品を順次公開 - 経産省
NICT、サイバー防御演習の教材を期間限定で無償提供
2020年度の若年層向けセキュ啓発コンクールを開催 - IPA
新ビジネスモデルを個人情報保護の観点から相談できる窓口
マンガでセキュ啓発、プロジェクト始動 - JNSA
「BEC」に見えた内通者の影 - なりすまされる「リスク」も
セキュリティ啓発動画コンテストの結果を発表 - トレンド
ほぼ15秒のセキュリティ啓発アニメ5作品を公開 - IPA