Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Yahoo!メール」にトレンドマイクロのスパム対策技術が採用

ヤフーは、ウェブメールサービス「Yahoo!メール」のスパム対策として、トレンドマイクロの「Trend Micro Highly Scalable Anti-Spam Solution」を採用した。

同機能は、メール本文内のキーワードや不正サイトのURLを検知するほか、独自技術により画像スパムを検知する大規模環境向けのスパム対策。「Yahoo!メール」ユーザーは、申込みや追加料金なく利用できる。

検知したスパムはサンプルとして同社が分析し、クラウド上のデータベースへ追加。最新の脅威からユーザーを保護する。

(Security NEXT - 2013/03/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
Avast、中小企業向けセキュリティ対策製品 - AVGの技術を統合
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
国内で検知急増のランサム「Jaff」に復号化ツール
PS Japan、Panda製エンドポイント製品を発売 - 自動フォレンジック機能も
サンドボックスなど利用したメールセキュリティサービス - NTTネオメイト
メールセキュリティ製品「SPAMSNIPER AG」を発売 - キヤノンITS
カスペルスキー、SOCやCSIRT向けに脅威情報の検索サービス
キヤノンITS、Clavister製UTMを発売 - IoTへの応用も検討
ESET個人向け製品、新版でランサム対策など追加 - モニター版を公開