Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラトック、iPhone紛失防止タグの新製品 - 接続切れとなった場所を表示

ラトックシステムは、「iPhone」と「iPad」に対応する紛失防止タグの新製品「REX-SEEK1-X」を4月上旬より発売する。

同製品は、Bluetooth4.0+LEに対応した紛失防止タグで、「REX-SEEK1」の後継製品。端末に専用アプリをインストールすることで、端末からタグを探したり、タグから端末を呼び出すことができる。

新機能として、接続が切れた場所と時間をアプリのマップ上に表示する機能を搭載した。またタグの「機内モード」を搭載したほか、タグとの再接続に要する時間を短縮した。

価格は4410円。従来製品のユーザーを対象としたアップグレードサービスも用意するという。

(Security NEXT - 2013/03/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

iOS版「ノートンモバイル」にPW管理機能 - iOSシェア高い日本向けに
中国銀のネットバンクアプリ、iPhoneの指紋認証に対応
iPhoneの置き忘れを警告するApple Watch用アプリ
横河レンタ・リース、データをPCに保存しない「データレスPC」ソリューション
カスペルスキー、iOS向けに詐欺対策備えた無償ブラウザを提供
KDDIとLookoutが協業、スマホ向け紛失対策アプリを提供
キヤノンITS、保留メールの操作性を向上させた「GUARDIANWALL」新版
「iPhone」向けセキュア配信を実現 - Jストリーム
ウェブルート、顧客端末の保護や安全状態確認できる金融機関向けソリューション
BBSS、不正サイトへの接続を遮断するiPhone向けアプリ