Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、不正アプリの実行を防止する組み込みAndroid向けソリューション

マカフィーは、Androidベースの組み込みシステムに対応するセキュリティソリューション「McAfee Embedded Control」を提供開始した。

同製品は、不正アプリの実行を防止する組み込みシステム向けのセキュリティソリューション。同社では、「Windows」「UNIX」向けに同ソリューションを展開してきたが、あらたにAndroidへ対応した。

同ソリューションをAndroidのカーネルに組み込むことで、ホワイトリストによるアプリケーションの制御に対応。制御システムやゲーム機、POS端末、事務機器などにおいて不正アプリのインストールや実行を防止し、ポリシー遵守を徹底できる。

(Security NEXT - 2013/03/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「セキュアSAMBApro」にオンプレミス版 - 「QNAP」採用
開発から運用まで保護するコンテナ向けセキュリティ製品 - クリエーションライン
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
DNPとNTTコム、IoT機器向けに耐タンパ性備えたセキュリティSIM
トレンドら3社、工場内の脅威可視化ソリューションを提供
富士通SSL、IoTや組込機器向けに不正プログラム対策 - 製造メーカーへ供給
ブロックチェーンを活用したIoT機器のプロビジョニングシステム
過去のログイン情報でなりすましを防ぐ「リスクベース認証」の新版 - Capy
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応