Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

大阪市内で契約関連書類を紛失 - NHK

NHKは、大阪放送局において個人情報を含む書類を紛失したと発表した。

同局によれば、放送受信料の契約や収納業務を担当する職員が、2月14日に大阪市内で書類を紛失したもの。所在不明となっている書類には、氏名や住所、電話番号、契約内容など8人分の個人情報が記載されていた。

同局では、警察へ紛失届を提出。関連する顧客に対して事情を説明し、謝罪している。

(Security NEXT - 2013/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

設備調査業務の委託先が顧客情報を紛失 - 中電
聖教新聞通販サイトから個人情報18万件が流出か - 偽決済画面でクレカ情報の詐取も
保守契約顧客向けメールで誤送信、メアド2250件流出 - 日本オーチス
未収期間など受信契約者の個人情報含む帳票を紛失 - NHK
地権者情報入りHDDがネット上に流通、事務所内で盗難か - 埼玉県
顧客情報記載の資料を委託先が紛失 - 中部電力
複数自治体などの省エネ支援サイトから登録者情報が流出 - 同一DB上データに影響波及
料金の未納状況など含む給水停止一覧表を紛失 - 柴田町
一部サービスでパスワードの正誤関係なく認証可能に - NTTPC
特別高圧の顧客向け案内メールで誤送信 - 中部電