Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

企業ロゴによるカスタマイズに対応したサイト認証シール

サイバートラストは、サイトの信頼性を保証する「Trusted Webシール」内に企業ロゴや商品イメージなどを掲示できるサービス「Trusted Webシール Co-brand」を提供開始した。

「Trusted Webシール」は、サイトが実在する企業によって運営されていることを表示するウェブシール。同社が認証を行い、フィッシングサイトや詐欺サイトではないことを証明する。

今回追加したのは、シール内に企業のロゴや商品のイメージなどを表示できるカスタマイズサービス。同社の「SSLサーバ証明書」である「SureServerシリーズ」のオプションサービスとして提供する。

イラストや写真、文字にくわえ、デザインやサイズ、色など自由に選択することが可能。初期費用は9万4500円だが、証明書の年間発行枚数が5枚以上の場合は無料で利用できる。

(Security NEXT - 2013/03/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

コモド、SSLサーバ証明書をデータ復元保険で差別化 - 価格は据え置き
サイバートラスト、DigiCert証明書の取扱を強化 - RAを国内に開設
シマンテック、ホスティング事業者向けに新サービス - SSL証明書の利用拡大目指す
「EV SSL証明書」の半額キャンペーン - サイバートラスト
JIPDECとコモドジャパン、電子証明書の普及促進で協力
「個人番号カード」による本人確認サービス目指す - GMOグローバルサイン
GMOグローバルサイン、ロシア市場向けのSSL証明書販売を強化
トレンド、低額で無制限に証明書を発行できるサービス
一部ルート証明書が期限切れ、注意呼びかけ - GMOグローバルサイン
GMOグローバルサイン、「CSR」の生成を支援するツールを提供