Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ESETセキュリティの新版がリリース - 家族や友人でシェアできるラインナップも

キヤノンITソリューションズは、ESET製セキュリティ対策ソフトの新版を2月7日より提供開始する。ファミリー向け製品などラインナップを拡充している。

新版では、Facebook上のプロフィールを検査し、不正なリンクやコンテンツが見つかった場合ユーザーに通知する「ESET Social Media Scanner」を追加。紛失したPCの位置情報を専用サイトから確認できる「アンチセフト」など新機能が利用できる。またフィッシング対策機能も強化した。

あらたに追加した「ESETファミリーセキュリティ」は、5台分のライセンスを提供し、家族や友人でシェアできる新製品。Windows向けプログラムの最新版「ESET Smart Security V6.0」、Mac向け新プログラム「ESET Cyber Security Pro V5.0」、Android向けプログラム「ESET Mobile Security for Android V1.1」から利用できる。

(Security NEXT - 2013/02/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュリティ対策など整理した「医療情報システム向けAWS利用リファレンス」 - 4社が共同作成
シマンテック、「WSS」にアイソレーション機能 - SEPとの統合も可能に
被暗号化ファイルの監視で被害を防ぐランサム対策ソフト - 他対策ソフトと併用も可
「シンガポール支店」開設で海外事業を拡大 - ラック
損保ジャパンと日立、インシデント発生率と損害額を定量化する診断手法を開発
富士通研、IoTデバイス間の攻撃を遮断する新技術
データベース監視やPCI DSS準拠などに活用できるアプライアンス - LogLogic
カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - 共有フォルダの暗号化防止機能など追加
「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など