Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットスター、iOS向けセキュリティサービスのMDM機能を拡充

ネットスターは、スマートデバイス向けのクラウド型セキュリティ対策サービス「NetSTAR ビジネススマートセキュリティ」のMDM機能を拡充した。

同サービスは、URLフィルタリングやファイアウォールにくわえ、MDM、アプリケーション制御、VPNなどiOS向けにセキュリティ機能をトータルで提供するソリューション。専用ブラウザを導入せず、iOSの標準ブラウザである「Safari」をそのまま利用できる。

今回あらたに、MDM機能へ「ActiveSyncプロトコル」を利用する「ActiveSyncリモートワイプ」を追加。さらにプロファイルの削除を防止する新機能「構成プロファイル削除ブロック」を用意し、ユーザーが勝手にプロファイルを削除してリモートワイプ機能が利用できなくなる問題を解決した。

このほか、「Wi-Fi設定」機能を追加。新機能はiOS 5.0以降で追加料金なく利用できる。月額料金は、VPN、URLフィルタ、ファイアウォール、サマリレポートなど利用できる基本サービスが1デバイスあたり525円。デバイス制御、アプリケーション制御などをサポートするマネージメントオプションが420円。別途初期費用が必要。

(Security NEXT - 2013/01/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ワイプなど基本機能無料のフィンランド製MDM
ALSI、スマートデバイス向けにウェブフィルタリングサービス
日本プルーフポイント、モバイルアプリの脅威可視化ソリューション
LANDESK、IT管理ソリューションにMDM機能追加
ソフォス、データ保護機能を強化したMDMソフト
ソフトバンク、法人向けMDMにスマホアプリ監視ツール
オプティム、MDMツール最新版 - Windows端末向け機能を強化
ルックアウト、法人向けモバイル対策製品をリリース
東芝情シ、オフィス向けセキュリティソリューションを展開
ALSI、VPNを活用したiOS向けセキュリティサービス