Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

無料セキュリティ対策アプリ「LINE アンチウィルス」が登場

NHN Japanは、Android端末向けの無料セキュリティ対策アプリ「LINEアンチウイルス」を公開した。Google Playからダウンロードできる。

同製品は、Android端末にインストールされているアプリをスキャンし、不正プログラムの有無を確認できるアプリ。アプリが連絡先や位置情報、通話履歴などにアクセスしているか確認できる。数秒でスキャンが完了する「クイックスキャン」と、詳細なチェックを行える「フルスキャン」が利用可能となっている。

また、バックグラウンドでリアルタイムにセキュリティチェックを実行する「リアルタイム監視機能」の設定に対応。不正プログラム検知のほか、アプリの異常実行やセキュリティ上の不審な変化を検知すると、ウィジェットと通知バーに表示する。

(Security NEXT - 2013/01/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も
Androidアプリの脆弱性診断、ソニーDNAがラックに譲渡
詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS
カードゲーム「セキュ狼」がスマホアプリに - JNSAと学生が共同開発
危険ドメインへのアクセスをDNSでブロック - ソリトン
「Android」が「FIDO2」をサポート - 10億台以上の端末が対応
IoT製品のファームウェア用脆弱性調査ツール - ソースコードに非依存
公衆Wi-Fi利用者向けVPNサービスに固定IPオプション - ALSI