Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソリトン、ログオン認証ソフトにスマートデバイス向けオプション

ソリトンシステムズは、パソコン向けログオン認証ソフトウェア「SmartOn ID」のスマートデバイス向けオプションを提供開始した。

「SmartOn ID」は、社員証などICカードを利用したPCの認証ソフト。今回提供する同オプションにより、スマートデバイスにおいてウェブシステムへのシングルサインオンを実現する。

パスワード代行入力型のシングルサインオンシステムで、利用者はシステムごとのIDやパスワード入力が不要。またICカードによるPCログオン認証を利用しているユーザーに対して、緊急時の臨時ログインパスワードをスマートデバイスから発行できる。

価格は、「SmartOn ID サーバーパック」が72万円。「MARSサーバーライセンス」が36万円。スマートデバイスライセンスは、1台あたり4800円から。

同社では「SmartOn ID」について、これまでパソコンやシンクライアント、仮想デスクトップ環境に対応してきたが、スマートデバイス向けの機能を充実させる計画。

(Security NEXT - 2012/12/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
IPA、1テーマ5分の学習ツールに新版 - 「中小企業のセキュリティ対策ガイドライン」に対応
アークン、不正接続の検知アプライアンス - ログ記録ソフトをバンドル
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI