Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTコム、クラウド型パスワード管理サービスを提供

NTTコミュニケーションズは、サイトのログインに必要なアカウント情報をクラウド上で一括管理できるサービス「マイパスワード」を提供開始した。

同サービスは、アカウント管理サービス「パスワードマネージャー」を展開しているトレンドマイクロとの連携で実現したもの。サイトへのログイン時に必要な複数のIDとパスワードをクラウド上に暗号化して保存し、マスターパスワードで一括管理できる。

ログイン時にIDとパスワードを入力してクラウド上に保存することで、次回以降は保存した情報をもとに自動でログインできる。PCやスマートフォン、タブレットに対応し、パスワードの生成機能も利用できる。

サービスの提供にあたり、NTTコムではサービス運営、顧客サポート、課金決済システムを、トレンドマイクロでは、IDやパスワードなどの管理を担当する。月額利用料は150円。登録サイト数を制限した無料版も用意している。

(Security NEXT - 2012/12/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
家庭内LANの安全性診断ツールに脆弱性診断機能を追加 - 「Mirai」が狙うポートの開放状況もチェック
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
暗号化ポータブルHDD、遠隔削除にもオプション対応 - ハギワラS
エンカレッジ、管理者アカウントの一元管理製品 - OTPの発行にも対応
エフセキュア、法人向けエンドポイント製品を拡充 - 3製品を投入
ソリトン、アカウント情報の漏洩状況を調べるサービス
サービス全体を対象としたIoT脆弱性診断 - サイバートラスト