Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、サポート終了予定の「SmartFilter」利用者向けにキャンペーン

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、販売が終了したURLフィルタリングソフト「SmartFilter」の利用者に対し、特別価格で「InterSafe WebFilter」を提供するキャンペーンを実施する。

「SmartFilter」は、ストライダーズが2012年9月30日まで販売していたURLフィルタリングソフト。アール・ベゴがサポートを提供していた。

今回アール・ベゴと協業し、同製品のサポートが2014年8月で終了することを受け、同製品のユーザーを対象にキャンペーンを実施。代替製品としてALSIのウェブフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」を、更新価格と同額で提供する。

(Security NEXT - 2012/11/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
フィルタリング製品「GUARDIANWALLシリーズ」の新版を発売 - キヤノンITS
ALSI、クラウド型ゲートウェイサービスにマルウェア対策を追加
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム
WatchGuard、Percipient Networksを買収 - DNSによる遮断機能を取得
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
ALSI、ウェブフィルタリングに新版 - アクセスデータから判定する新エンジン