Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

モバイル利用拡大や標的型攻撃の巧妙化でDLP市場が急成長 - 前年比成長率53.2%

2011年の国内DLP市場規模が、前年の1.5倍へと急成長している。IDC Japanの調査により判明したもので、今後も堅調な成長が予測されている。

121101id_01.jpg
国内DLP市場売上予測(IDC Japan)

ソフトウェア製品とアプライアンス製品を含むDLP(Data Loss Prevention)製品の市場規模は、前年比成長率53.2%となる29億円だった。

モバイル端末の利用拡大や標的型攻撃の巧妙化など、情報漏洩リスクの高まりを受け、2012年以降も堅調に推移すると同社では見ており、2011年から2016年にかけての年間平均成長率を25.6%、市場規模は、2011年の3倍以上となる90億円へ拡大すると見込んでいる。

一方、導入済みや導入を検討している6割の企業において、予算が製品導入の課題と回答しており、市場拡大の阻害要因になっていると指摘。単部門での導入を検討している企業が多いが、製品の性質上、全社導入に広がると予測。拡張性を備えたDLPソリューションへの需要が高まるとの見通しを示している。

(Security NEXT - 2012/11/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

マカフィー、サンドボックスやSIEMなど法人向け製品に新版
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
2016年のDLP市場は56億円 - プラス成長確保も伸び悩み
端末でのコピーや貼り付けも防止するDLP製品 - シマンテック
米Blue Coat、「CloudSOC」を展開するElasticaを買収
マカフィー、DLP製品にマイナンバー用テンプレート
DLP市場規模は51億円、前年比19.9%増 - 今後導入増見込む
マカフィー、DLP製品のラインナップを拡充 - ネットワーク上のデータを監視
セキュリティ対策の投資対効果、4社に3社は把握せず - 予算獲得できない一因か
DLP市場は前年比49.2%増を記録 - 市場規模43億円