Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンド、中小企業向けSaaS型セキュリティサービスの新版 - MacとAndroidへ対応

logotm.jpg

トレンドマイクロは、中小企業向けSaaS型サービス「ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス5.0」を8月25日より提供開始する。

同サービスは、企業内の端末におけるセキュリティ対策を実現し、管理用のサーバを設置することなく、クラウド上で集中管理できるSaaS型サービス。

クライアント端末では、ウイルス対策やウェブサイトの安全性評価に対応。さらにWindowsでは、「ファイアウォール」や「URLフィルタリング」「挙動監視」などの機能を提供する。

また集中管理機能では、クライアント端末における定義ファイルの更新状況やウイルス検索の履歴、不正サイトへのアクセス履歴など管理ログを参照できるほか、管理者に対する通知機能や、レポート機能を提供する。

最新版では、対応プラットフォームを「Windows」以外に拡張。「Mac OS X」のほか、「Android」を搭載したスマートフォンやタブレット端末において、ウイルス対策やウェブレピュテーション機能を利用できるようになった。

1クライアントあたりの参考価格は8400円/年。同社は、今後1年間に5億円の売上を見込んでいる。

(Security NEXT - 2012/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MS&AD、中小企業向けに「プラン型」サイバー保険
ファイア・アイ、中小企業向けに運用保守まで含めたパッケージ
Avast、中小企業向けセキュリティ対策製品 - AVGの技術を統合
中小企業向けにウェブアプリ診断サービス - セキュアイノベーション
無償ランサムウェア対策ツールに日本語版 - サイバーリーズン
大商、ワンコインのセキュリティ支援サービス - 中小企業向けに提供
アークン、複数のセキュリティ機能を搭載したサーバ
カスペ、中小企業向けにエンドポイント製品の導入支援サービス
MOTEX、中小企業向けにセキュリティアプライアンス
標的型メール訓練や損害額試算サービスを無償提供 - MS&ADグループ