Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、夏休みに活躍する「家庭用フィルタリングソフト」を期間限定で無償提供

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、9月30日まで家庭向けパソコン用フィルタリングソフトを無償で提供するキャンペーンを開始した。

夏休みを迎え、家庭で子どもがパソコンを利用する機会が増えることから、マルウェアや詐欺サイト、成人向けコンテンツなど、子どもの閲覧にふさわしくないサイトへのアクセスを制御するフィルタリングソフトを期間限定で無償提供するもの。

同社では、夏休みの時期にあわせて毎年同様のキャンペーンを展開しており、今回で9回目を迎えた。申し込みは、同社専用サイトにて受け付け、ソフトは9月30日まで利用できる。

(Security NEXT - 2012/07/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ウォッチガード、UTM向けに新版OS - Cylanceのマルウェア対策エンジンを採用
Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー
「GUARDIANWALLシリーズ」に新版 - キヤノンITS
「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
フィルタリング製品「GUARDIANWALLシリーズ」の新版を発売 - キヤノンITS
ALSI、クラウド型ゲートウェイサービスにマルウェア対策を追加
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム
WatchGuard、Percipient Networksを買収 - DNSによる遮断機能を取得
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI