Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

県立高校2校で生徒の個人情報紛失が発生 - 静岡県

静岡県教育委員会は、採点済み答案用紙の紛失やPCの盗難など、県立高校2校における個人情報紛失事故を公表した。

同教委によれば、県立御殿場南高校では7月7日に期末試験の採点済み答案用紙18件を紛失。袋へ入れた状態で職員室の教員の机上へ一時的に置いていたが、作業など行って3時間ほど経過してから戻ると、中身の答案用紙がなくなったという。

一方、県立吉原高校では、生徒34人の氏名、インフルエンザなどの病名、出席停止期間などのデータが保存されたPCが所在不明となっている。7月10日18時から翌11日8時にかけて、施錠された保健室から盗まれた可能性が高いとして、警察へ被害届を提出した。

両校では、対象となる生徒および保護者に対し、報告と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2012/07/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スキャンした答案用紙を模範解答と誤り配信 - 佐賀県の高校
県立高校で解答用紙が盗難、教諭が買い物途中に - 埼玉県
県立高で個人情報含むファイルを誤送信 - 新潟県
府立高校で生徒の個人情報含む資料が所在不明 - 大阪府
県立高校において生徒の成績票を紛失 - 岐阜県
県立高校で生徒の個人情報含む資料が所在不明 - 静岡県
8100人分の個人情報入りUSBメモリが所在不明 - 海城中高
車上荒らしで学生の個人情報が被害に - 梅光学院大
都立高校で生徒の健康診断票が所在不明 - 誤廃棄の可能性
入試結果など個人情報含む書類を紛失 - 大手前大