Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エフセキュア、法人ユーザー向け有償サポートサービスを提供

エフセキュアは、法人ユーザー向けの有償サポートサービス「エフセキュア プレミアムサポート」を提供開始した。

従来より提供しているサポートサービスの「スタンダード」にくわえ、有償サービスとして、受付時間を平日9時から21時までに延長した「シルバー」と、フルタイムで対応する「ゴールド」の2種類を用意した。

購入製品の障害や設定、バージョンアップに関する問い合わせ、製品やデータベースのアップデート、ウイルス検体解析サービス、サポート情報の提供にくわえ、メールによる問い合わせに対して8時間以内に対応する。

また「シルバー」ではオプション、ゴールドでは標準にて「テクニカルアカウントマネージャ」によるサポートを提供。担当者向けトレーニングや、環境に応じたインストールやアップグレード手順書作成、定例ミーティングなどに対応する。

サービス料金は、オープンプライス。市場予想価格は、240万円/年から。

(Security NEXT - 2012/07/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ハイブリッド環境対応の上位版MSSを開始 - テクマトリックス
ソフォス、ファイアウォールの導入支援サービス
ソフバンテク、MSSに海外拠点 - 海外進出企業向けサービスを強化
通信事業者向けにソリューション「TMCC」 - トレンド
「Android」が「FIDO2」をサポート - 10億台以上の端末が対応
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
個人向けESET製品に新版、UEFIスキャン機能など追加
次期バージョン「OpenSSL 3.0.0」の設計概要が公開
WAFの導入や運用を支援するサービス - JP-Secure
IoT製品のファームウェア用脆弱性調査ツール - ソースコードに非依存