Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エフセキュア、クラウド型セキュリティサービスがスマートデバイスに対応

エフセキュアは、クラウド型セキュリティ対策サービス「エフセキュアプロテクションサービスビジネス」のサービス内容を拡充し、スマートデバイス保護に対応した。

同サービスは、同社パートナー経由で提供している企業向けセキュリティソリューション。パソコンやファイルサーバ、メールサーバなど、各環境に応じたセキュリティ対策を包括的に提供しており、今回、あらたにスマートフォンとタブレット向けのメニューを用意した。

同社では今回のサービス強化にあわせ、他社競合製品の利用者向けに、割引キャンペーンを展開する。新規で単年契約した利用者に対して30%を割引するもので、「同モバイル」のほか、「同ワークステーション」「同サーバ」「同メールサーバ」が対象となる。キャンペーンは12月28日まで。

(Security NEXT - 2012/07/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ログやマルウェアの無料調査ツール「FalconNest」 - ラック
「セキュアSAMBApro」にオンプレミス版 - 「QNAP」採用
マカフィーとソフバンテク、「CASB」のMSS展開で協業
AWS利用環境のセキュリティリスク診断サービス - CTC
サイバー保険付帯のサーバ脆弱性対策サービス
Carbon Black、日本国内にクラウド運用基盤 - アジア太平洋地域も視野に
ファイル送受信サービス「クリプト便」にファイル共有オプション
ALSI、「InterSafe GatewayConnection」のモバイル向け機能を強化
DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
カスペ、クラウドによるサンドボックス解析サービスを開始