Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報やカード情報含む購入申込書を紛失 - ウォーターサーバ販売会社

天然水の家庭向け宅配サービスを展開するラピロスウォーターは、顧客情報4件が記載された天然水購入申込書を紛失したと公表した。

所在がわからなくなっているのは、5月19日申し込み分の購入契約書4件。購入者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先企業名、勤務先電話番号などのほか、クレジットカード番号など決済情報も含まれる。

5月19日24時ごろ、都内JRの電車内で紛失したが、情報の不正利用などは確認されていない。同社では、対象となる顧客に説明と謝罪を行うとしている。

(Security NEXT - 2012/05/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

委託先従業員が顧客クレカを不正利用 - ビューカード
再委託先で顧客情報入りPCを飲酒後に盗難被害 - 東京ガス関係会社
コインロッカー未施錠に気付かず個人情報盗難被害 - 堺市
顧客情報含む書類が盗難、翌日回収 - ケア21
会員向けサイトで個人情報を誤表示、システム不具合で - JRA
個人情報の廃棄ミスを公表 - JR西日本ホテル開発
プレゼントの当選通知メールで誤送信、メアド流出 - JR九州
「JR九州アプリ」に他人の会員情報が表示される不具合 - 原因を調査中
会員約1.3万件の不正ログインが判明、個人情報取得が目的か - JR東日本
職員が県税関連の書類を鞄ごと紛失 - 広島県