Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキー、法人向け製品サポートセンターを開設

カスペルスキーは、「法人向け製品サポートセンター」を開設した。

法人顧客による問い合わせへスムーズかつ柔軟に対応や、パートナーへの販売支援を目的に設置したもの。技術サポート専任のスタッフを配置し、日本市場に特化したアフターサービスの展開する。

対象製品は「Kaspersky Open Space Security シリーズ製品」「Kaspersky Targeted Security シリーズ製品」。製品情報の提供や操作方法のほか、トラブルや仕様に関する問い合わせへ対応する。

(Security NEXT - 2012/04/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ボランティア交流センターのサイトに大量アクセス、当面停止に - 福岡市
脆弱性検査ツール「Metasploit Express」、2019年6月にサポートが終了
IoT機器の無線通信「Z-Wave」のペアリング時に通信傍受のおそれ
D-Link製の一部ルータにバックドアが判明 - サポート終了で修正予定なし
攻撃狙う「Cisco Smart Install」は「デフォルトで有効」 - IOS利用者は注意を
「MyEtherWallet」装うフィッシング攻撃に注意 - 複数URLで稼働
暗号化メールが外部漏洩する「EFAIL」の脆弱性 - 多数メールクライアントに影響
富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など
「Firefox 60」がリリース、深刻な脆弱性2件などあわせて26件を修正
2018年1Qの不正アクセス届出は11件、7件で被害 - 「不正ログイン」相談は52件