Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Dr.Web for Android」の新版が公開 - 設定をエクスポート可能に

Doctor Web Pacificは、「Dr.Web for Android」の新版を公開した。Doctor Webの公式サイトやGoogle Playからダウンロードできる。

最新版となる「同バージョン6.01.8」では、設定ウィンドウからその設定をファイルに保存することが可能となった。

またポーランド語をあらたにサポートしたほか、モニターの安定性の向上など実施。Android 3.0以降を搭載する端末においてインターフェースを変更した。

旧バージョンからアップデートする場合、Google Playからダウンロードしたユーザーは、自動的にアップデートできるが、Doctor Webサイトからダウンロードしたユーザーは再インストールする必要があるので注意が必要。

(Security NEXT - 2012/04/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

モバイルアプリの脆弱性診断サービス - インテック
個人向けESET製品でモニターキャンペーン
BBSS、ネット詐欺対策ソフトに新版 - Androidアプリ内ブラウザで利用可能に
カスペ、小規模オフィス向け製品に新版 - ファイルサーバの対策機能など強化
マカフィー、個人向け製品に新版 - パフォーマンス向上や家族向け機能
スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
「Android アプリセキュアコーディングガイド」の新版が公開 - 「Android 9.0」に対応
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - 悪性JSファイルの検出強化
捜査機関向けAndroid調査ツールに新版 - LINEのトーク取得に対応
「NOD32」発売から15周年、記念パッケージをリリース