Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JPCERT/CC、スマホ向けに一部コンテンツを最適化

JPCERTコーディネーションセンターは、一部コンテンツをスマートフォンなどモバイル端末向けに最適化し、提供を開始した。

同センターと情報処理推進機構(IPA)が運営する「脆弱性対策情報(JVN)」の最新情報一覧や、1週間の情報をまとめた「Weekly Report」はじめ、利用頻度や資料性が高いコンテンツを中心に提供を開始したもの。

そのほか、「ひとくちメモ」「セキュアコーディングスタンダード」「電子メールソフトのセキュリティ設定について」「CSIRT マテリアル」「新入社員等研修向け情報セキュリティマニュアル」についても最適化したページを用意している。

(Security NEXT - 2012/04/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マカフィー、子どものスマホ見守りサービスを年内開始
「ランサムウェア」関連の相談が大幅減 - 一方で被害も
【訂正あり】無線LANの「WPA2」で盗聴や改ざん可能となる「KRACK」 - 多数機器に影響
ランサムウェアを6割が認知するも、4割強はバックアップ未実施
国内ネット利用者の214人に1人がボット感染 - 世界で203位
「モンスト」でメール誤送信、キャンペーン当選者のメアド流出
KDL、医療分野に特化したハッキングコンテストを開催
成果報酬制の脆弱性診断サービス - SHIFT SECURITY
スマホ向けRPG「陰陽師」のメルマガで誤送信 - メアドが流出
正規アプリ起動時に偽画面を最前面に表示、クレカ情報詐取する不正アプリ