Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報5700件含むCD-Rを紛失 - エス・バイ・エル

注文住宅やリフォーム業を展開するエス・バイ・エルは、顧客情報5762件が記録されたCD-Rを紛失したことを明らかにした。

紛失したCD-Rには、氏名、住所、電話番号、工期、築年数など含むオーナー名簿5552件、および氏名、住所、電話番号のほか、一部メールアドレスや勤務先など含む新規顧客名簿210件が記録されていた。

3月9日16時ごろ、横浜支店の従業員が移動中に紛失したもので、警察へ届けた。紛失した情報の不正利用は確認されていない。同社では、対象となる顧客への説明と謝罪を個別に行っている。

(Security NEXT - 2012/03/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

中学校で生徒情報含む資料が所在不明 - 大泉町
複数医療機関の患者情報含むUSBメモリが海外で盗難被害 - 福島県立医科大
教員が学生の個人情報を電車内で紛失 - 常葉大
患者書類を車両屋根に置いたまま移動して紛失 - 茨城県西部メディカルセンター
学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 阪南大
顧客情報含む資料を車の上に置いて走行中に紛失 - 大丸
溶解処理する書類を運搬中に紛失 - ワンビシアーカイブズ
市営住宅入居者の個人情報含む台帳を紛失 - 川崎市
生活保護受給者名簿が所在不明、車の屋根に置き忘れ - 高岡市
クライアントである歯科や患者情報含むHDDを紛失 - 船井総研