Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネクソンの韓国子会社に不正アクセス、顧客情報1320万件が流出 - 国内サービスに影響なし

オンラインゲーム事業を展開するネクソンの韓国子会社に不正アクセスがあり、顧客の個人情報が外部へ流出したことがわかった。

同社子会社であるネクソン・コリア・コーポレーションのサーバに対して外部より不正アクセスがあり、オンラインゲーム「MapleStory」の顧客情報が流出したもの。11月24日に判明し、流出した個人情報は、氏名やID、パスワードなど1320万件にのぼると見られている。

今回の問題を受けてネクソンは、顧客情報の流出が確認されたのは、子会社が韓国内で提供している同タイトルのみであると説明。日本国内で提供している「メイプルストーリー」をはじめ、日本国内向けのサービスや他タイトルにおける個人情報漏洩について否定した。

また今回の事態を重く受け止め、セキュリティの見直しを実施するとしている。

(Security NEXT - 2011/11/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

熊本ワインの通販サイトで決済画面改ざん - クレカなど顧客情報流出の可能性
イオングループの金融サービスで不正ログイン、不正利用発生 - 電話番号改ざんして決済アプリ認証
2018年度の個人情報漏洩は4380件、8割は誤送信や紛失
2018年の個人情報漏洩は443件、想定損害賠償総額は2684億円 - JNSA調査速報
女性ファッション通販サイトに不正アクセス - 停止後に被害が判明
木工ワークショップのウェブサイトが改ざん被害
外部サイトで流出アカウント情報を確認 - 医学系出版社
アクセ通販サイトに不正アクセス - クレカや顧客DBが流出か
消防団のメールが乗っ取り被害、スパムを送信 - 高岡市
キャンプ場予約サイトに不正アクセス - 施設のメアドが流出か