Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、プリペイド式のウイルス駆除サービスを発売

マカフィーは、プリペイドカード方式のウイルスリモート駆除サービス「マカフィー ウイルス駆除サービス(POSA版)」を11月29日より発売する。

同サービスは、リモート環境からウイルス駆除を行うプリペイド式のサービス。専門スタッフがウイルスやトロイの木馬、スパイウェアなどを検出し、除去する。

インコム・ジャパンのPOSAを採用。同システムを導入している販売店からカードを販売し、ウェブサイトで手続きを行ったユーザーにウイルスの感染診断や駆除のサービスを提供する。

マカフィー以外のセキュリティ対策ソフトを利用するユーザーも利用することが可能。サービス1回あたりの料金は6980円。年中無休でサービスを提供する時間帯は9時から19時まで。

(Security NEXT - 2011/11/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
NTT東、不正通信の監視や復旧を支援する中小企業向けサービス
NTT東、企業向けにマルウェア対策の一元管理サービス
トレンド、サーバ向け製品に新版 - サンドボックス連携やアプリのホワイトリスト化に対応
ネットワールド、制御システム向けセキュリティパックを発売
トレンド、制御システムで不正アプリの起動を阻止する新製品
MSの駆除ツール、拡大懸念される不正送金マルウェア「Gozi」に対応
楽天銀、利用者向けにマルウェア相談窓口 - 遠隔調査や駆除も
カスペ、インシデント対応事業者向けにノウハウなどを提供
セカンドオピニオンなどで利用できる「Dr.Web CureIt!」に日本語版