Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、NTT東日本と協業し、月額で「ノートン360」を提供

シマンテックは、NTT東日本と協業し、セキュリティ対策ソフト「ノートン360 on フレッツ」を、NTT東日本の「光ソフトタウン」向けに提供開始した。

レピュテーションベースのセキュリティ技術「インサイト」やアプリケーションを監視する「SONAR 3」をはじめとするセキュリティ対策機能を提供する「ノートン360」を、月額サービスとして提供するもの。

セキュリティ対策機能のほかにも「ノートンパワーイレイサー」「ノートンブータブルリカバリツール」「PCチューンナップ」など利用することが可能。月額利用料は598円。

(Security NEXT - 2011/11/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、小規模オフィス向け製品に新版 - ファイルサーバの対策機能など強化
NRIセキュア、ウェブによるセキュリティ状況診断サービスに有料プラン - 無料プランも継続
DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
NRIセキュア、セキュリティのお悩み支援サービス - 過去事例など情報提供
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援
ログ解析を1日2回とすることで価格抑えたSOCサービス - IIJ
Cylance、パートナー経由でマネージドサービスを展開
「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
脅威や脆弱性情報の提供や対策立案を支援するサービス - CTC