Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Macのマルウェア対策機能「XProtect」を停止するトロイの木馬が発生

F-Secureは、Macのマルウェア対策機能を停止するトロイの木馬「Trojan-Downloader:OSX/Flashback.C」を確認した。

Mac OS Xのプラットフォームにおいて、偽セキュリティ対策ソフトが登場したことから、Appleでは「Mac OS X 10.6.7」よりマルウェア対策機能「XProtect」を追加したが、同機能を停止するトロイの木馬が見つかったもの。

同マルウェアは、「Flash Player」のインストーラに見せかけて配布されており、誤ってインストールすると本来必要なファイルを上書きにより消去、「XProtect」のアップデート機能を無効化する。

セキュリティ機能に対するマルウェアの妨害工作は、Windowsプラットフォームでは一般的な攻撃手法だが、Mac OS Xでも同様の攻撃が行われるおそれがあるとして、F-Secureでは注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2011/10/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

北朝鮮サイバー攻撃の脅威データを「STIX」で公表 - 「FALLCHILL」「Volgmer」の感染チェックを
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
通販サイトかたるメールに注意 - マルウェアサイトへ誘導
深層学習によるマルウェア対策「Deep Instinct」 - 「セキュリティ分野で世界初」と他社をけん制
「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調
パロアルトの「Traps」、MacとAndroidに対応 - Officeファイルの不正マクロ対策も
エフセキュア、Mac向け振る舞い検知技術「Little Flocker」を獲得