Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

キングソフト、ポイントサイトにセキュリティ対策ソフトをOEM供給

キングソフトは、フェイトが運営するポイントサイト「わくわくメール」にセキュリティ対策ソフトのOEM版を提供開始した。

今回提供する「KINGSOFT Internet Security 2011 for わくわくメール」は、広告表示により無料で利用できるセキュリティ対策ソフト。セキュリティ対策機能に加え、「わくわくメール」の広告ポップアップを表示する機能を搭載している。

1日1回のポップアップが表示され、ポップアップ内のリンクをクリックしてログインすることで、「わくわくメール」のポイントサービスである「わくわくポイント」を1ポイント付与する。

獲得したポイントは、クレジットカード「わくわくカード」の支払いへ充当できるほか、5000ポイント以上の場合、1ポイントあたり1円として現金と交換できるという。

(Security NEXT - 2011/09/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

SDNにより感染端末を隔離しない制御システム向けセキュリティソフト - IIJ
マカフィー、個人向け製品に新版 - パフォーマンス向上や家族向け機能
開発から運用まで保護するコンテナ向けセキュリティ製品 - クリエーションライン
Avastに新版、フィッシング対策や機密データ保護を強化
カスペ、個人向けセキュリティ対策ソフトに新版 - 脆弱性対策機能を強化
米中間選挙にあわせコンシューマー向け製品を無償提供 - Cylance
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - 悪性JSファイルの検出強化
Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー
ソフォス、個人向けに「Sophos Home日本語版」を無償提供 - WindowsとMac対応
「NOD32」発売から15周年、記念パッケージをリリース