Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

保管していたクレジットカード利用控えが所在不明に - 無印良品

無印良品キャナルシティ博多において、クレジットカードの利用控え58枚が所在不明になっている。

所在不明になっているのは、同店で7月20日に受け付けたクレジットカードの本部控え58枚。顧客の署名のほか、カード会社の略称、下3桁を除くカード番号、利用金額、購入商品などが記載されていた。

カード利用当日には、事務所で保管されているのが確認されていたが、24日に処理を行おうとしたところ、紛失が判明した。記載されていた情報の不正利用などは確認されていないという。

(Security NEXT - 2011/08/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ゲームグッズ通販サイトでクレカ情報流出 - 流出済情報の有効性確認と見られる痕跡も
クラフト素材の通販サイト「ZOWHOW」に不正アクセス - クレカ情報流出か
今治タオルの通販サイトで改ざん - 偽決済画面誘導でクレカ情報詐取
聖教新聞通販サイトから個人情報18万件が流出か - 偽決済画面でクレカ情報の詐取も
聖教新聞の通販サイト、クレカ情報流出の可能性 - 詳細は調査中
元従業員が店舗でクレカ情報を窃取、通販に使用 - セキ薬品
排卵検査薬の通販サイトに不正アクセス - 情報流出の可能性
アサヒ軽金属のネットショップに不正アクセス - 最大7.7万件のクレカ情報が流出か
不正プログラムが設置、カード情報が外部流出 - 衣料品通販サイト
会員の個人情報がネット上で閲覧可能に - 輸入家電販売サイト