Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュアとFFRが資本提携 - SaaS型サービスを共同開発、海外展開も視野に

NRIセキュアテクノロジーズは、フォティーンフォティ技術研究所(FFR)と資本および事業展開で提携すると発表した。

NRIセキュアでは、第三者割当増資を実施してFFRの株式14%を取得。同社へ非常勤取締役1人を派遣し、提携関係を強化する。

今後は両社の技術やノウハウを活かしたマルウェア対策サービスをはじめ、ソフトやサービスを展開。国内に限らず、海外に対しても積極的に事業を拡大していく。

また今回の発表にあわせて、両社で独自に開発した「SaaS型のWeb感染型マルウェア検知サービス」についても提供を開始する。

(Security NEXT - 2011/08/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

海事産業のセキュリティで協業 - 日本海事協会とテュフラインランド
トレンドとMoxa、産業用IoTのセキュリティソリューションで協業
眠れる「ハッカー」に活躍の場を、「日本ハッカー協会」が設立 - 法的トラブルの対策支援も
JETRO、海外展開支援事業で49社を採択 - セキュリティ分野から2社
NEC、虹彩認証の米Tascentに出資 - マルチモーダル生体認証を共同開発
約4割に「BEC」受信経験 、受信者の8.7%が送金 - 5億円以上のケースも
東京海上日動とWHITE MOTION、自動車分野のセキュリティで提携
オムロンとシスコ - 制御装置のセキュリティ分野で技術提携
サイバートラスト、「セキュアIoTプラットフォーム」事業を強化 - ラックとの資本提携も
約4割の組織で重大被害 - 売上機会損失など含む平均被害額は2.3億円