Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マクニカ、技術検証センターを設置 - 4500以上のセキュリティアタックテストにも対応

マクニカネットワークスは、「マクニカネットワークス技術検証センター」を開設し、サービスの提供を開始した。

同センターは、同社や同社子会社のマクニカソリューションズが取り扱うネットワーク、セキュリティ、ストレージの各製品について機能やパフォーマンスを検証できる施設。

検証装置や設備を用意しており、高負荷アプリケーションテストやセキュリティアタックシミュレーションテストなどの試験を行うことが可能。限界性能調査や顧客の持ち込み機材などと組み合わせた検証など有償サービスとして提供する。

(Security NEXT - 2011/07/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

パーソナルデータ利用、旅行先では日常より許容する傾向
カスペ、インフラをロシアからスイスへ - ユーザー提供の脅威データや製造工程も
Intel Crosswalk Projectに脆弱性 - 不正証明書を許可すると以降検証せず
「WebLogic」のRCE脆弱性狙う攻撃に注意 - パッチ公開数時間後より被害が発生
「Adobe Creative Cloud」デスクトップ版に3件の脆弱性
セキュリティ機能を回避する「GLitch」攻撃が明らかに - 一部スマホでPoCが動作
「Spring Data Commons」脆弱性、PoCで悪用容易 - 「Spring Framework」利用者は注意を
北朝鮮悪用のFlash脆弱性、広く悪用される状態に - 海外中心に攻撃が拡大、国内でも
「Cisco WebEx Clients」に深刻な脆弱性 - ファイル共有でコード実行のおそれ
コネクテッドカー向けSaaS型異常検知ソリューションを提供開始 - アズジェント