Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JNSA、スマートフォン安全利用のガイドラインベータ版を公開

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、「スマートフォン利用ガイドライン(ベータ版)」を公開した。

同資料は、高機能化により業務利用が期待されているスマートフォンについて、安全に活用するための情報を収録したガイドライン。同協会のスマートフォン活用セキュリティガイドライン策定ワーキンググループが策定した。

個人が所有するスマートフォンが業務に利用されるケースについても想定し、組織の責任とユーザーリテラシーの境界線を明確化した上で、利用時におけるセキュリティの課題、安全な利用法、端末管理など取りまとめた。

(Security NEXT - 2011/04/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

子どものスマホ安全対策、約半数が利用せず - 有料アプリ利用は4.6%
スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
「Android アプリセキュアコーディングガイド」の新版が公開 - 「Android 9.0」に対応
PCカメラでの盗撮を物理的に防御、スライド式カバーが発売
携帯キャリアの「+メッセージ」に脆弱性 - アップデートが公開
DNPとNEC、生体認証分野で協業 - 顔認証の本人確認アプリ
ネットユーザーの6割弱がバックアップ未実施 - 復旧予算は5000円以下が8割
7月は不正広告を表示するJavaScriptが1.7倍 - 新亜種が次々開発
宅配便不在通知を偽装したSMS、7月中旬より相談急増
広告機能のみのアプリが「Google Play」で流通 - 紹介ページにある魅力的な機能はデタラメ