Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

インテリジェントワークス、ログ監視機能を強化したPC操作監視ツール

インテリジェントワークスは、中小企業向けのクライアントPC監視ツール最新版「CWSスモールオフィス2」を提供開始した。

同製品は、「Windows」と「Mac」に対応したクライアントPCの操作監視ツール。操作ログ監視やデバイス制御、ポリシー管理などの機能を搭載している。

最新版では、ログ監視機能を強化。ファイル操作やアプリケーション操作だけでなく、ウェブ操作のログ監視に対応している。また、閲覧が禁止されている機密書類を開いた場合などにアラートを通知する機能を追加した。

このほか、USBメモリやCD/DVDなど外部デバイスの詳細な利用設定が可能。管理サーバが「Windows Server 2008」と「Mac OS X Server」に対応した。価格は、10クライアントで41万7900円から。

(Security NEXT - 2011/04/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ハイブリッド環境対応の上位版MSSを開始 - テクマトリックス
SBT「MSS for CASB」をスタート - ポリシー策定なども支援
工場やビル向けネットワーク監視ソリューションを展開 - NRIセキュアとSCADAfence
ソフバンテク、MSSに海外拠点 - 海外進出企業向けサービスを強化
ラックとNEC Asia Pacificが協業 - 中堅中小向け監視サービスを展開
MDMにSIM抜差監視機能を追加 - オプティム
統合監視と初動対応時の情報提供サービスを追加 - 日立システムズ
家庭用IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション - デジオン
ディープ、ダーク含むネット脅威情報の報告サービス - ラック
Cylance製品向けの運用監視サービス - テクマトリックス